スマホのカメラがさらに綺麗に! 超精細イメージセンサ「Isocell JN1」登場

1 週間前
  • 2021.06.11 23:00
  • author Sam Rutherford - Gizmodo US
  • [原文]
  • そうこ
スマホのカメラがさらに綺麗に! 超精細イメージセンサ「Isocell JN1」登場

年内には製品にのっかってるかもって!

Samsungが新たなイメージセンサ「Isocell JN1」を発表。50MP(5000万画素)で、Samsung公式いわく業界最小のピクセルサイズが特徴です。

50MP、1/2.76インチのフォーマットにのったピクセルサイズは、わずか0.64マイクロメートル。端末(スマートフォン)内部のスペースをとらずに、より精細な写真が撮影できます。従来のものよりも、センサの薄さ10%カットで、フロント・リアカメラどちらにも使いやすいのも利点。

JN1には多くの技術が採用されています。まずIsocell 2.0テクノロジによって、光の感度が16%アップ。またDouble Super PDオートフォーカスで、前モデルのセンサと同性能のオートフォーカスを光量60%カットで遂行。センサが小さい=光が当たる量も少なくなることから、通常、小さなピクセルサイズでは暗所での撮影が心配になります。が、ピクセルビニング技術が近接する4つのピクセルを組み合わせ1つの大きなピクセル(1.28マイクロメーター)とすることで、暗所撮影に対応。Smart-ISOテクノロジは、周辺環境によってセンサのコンバージョンを調整。明るいところではLow ISOモードで、暗いところではHigh ISOモードで対応し、よりディティールのある画像をつくりだします。

210611samsungjn101Screenshot: Samsung

採用されている技術はもちろんですが、消費者として最も注目なのは、すでにJN1が大量生産にはいっているということ。てことは、もしかしたら年内には50MPのJN1センサが乗ったスマホがでてくるかもしれないですね!

Video: Samsung / youtube

Source: Samsung

掲載元で読む