トカラ列島近海の地震が90回超え、大地震が起こる前兆かと、ネット上は戦々恐々の事態に

3 週間前

2021/04/11 9:31 AM Writer: koturi

image:秒刊SUNDAY

先日から頻発している鹿児島郡の地震について不安の声が続出する事態となっています。やはり、地震が頻発するとなると、近年の大災害を想起し心配になる人が多いのでしょう。当該地域の役場では住民から「問題はないのか」「地震が頻発しているが大丈夫なのか」といった問い合わせも多くあったようです。現在観測されている状況とSNS上に寄せられている反応と併せて紹介していきます。

トカラ列島近海の地震が90超え

#トカラ列島#地震、昨日は90回以上と異様な数字でした。今日も続いています。大事にならないように願うばかりです。#南日本新聞https://t.co/i4t6NNmnLd https://t.co/TSNjgtxB3h

— 南日本新聞 報道部 (@373houdou_1) April 10, 2021

昨日の記事でも触れましたが、現在、鹿児島郡内のトカラ列島近海で地震が相当数発生しており、近くの住民が心配を募らせる事態となっています。

南日本新聞によりますと、

トカラ列島近海で10日、十島村悪石島の震度4など地震が90回以上発生した。福岡管区気象台は「現段階では不明」とする一方、「過去にも数日間にわたって地震が相次いだことがあった。今後も続く可能性がある」とみている。

トカラ列島近海で起きた地震の数は、昨日10日だけでもなんと90回を超えており、不明点は多いが今後も継続する可能性があるとのことです。

同じ地域で連続して地震が起きることはありますが、それにしても90回以上は稀と言えるでしょう。

十島村役場によると、人や建物の被害は確認されていない。悪石島の住民は約70人で、「揺れ(地震)が続いているが、大丈夫なのか」との問い合わせがあったという。

引用:南日本新聞

併せて上記のように、近隣の住民の間では不安が広がっていることも伝えられています。

「怖すぎ」「本気で備える」など様々な反応が集まる

この地震の頻発に対して、SNS上では様々な心配や不安の声が続出しています。

トカラ列島で地震90回超(🗾))

☝トカラ近海では、2000年10月にも連続29回
の地震を観測‥悪石島で震度5強 5弱が3回
発生したそうです😨
今回の地震回数は
過去の3倍以上と かなり活発😱💦
島民の皆さん、用心に越した事はありません!!🚨地震/防災対策を😠👍#Yahooニュースhttps://t.co/pSwGFsfcMw

— ✨☀てんてるちゃん🌸🗻🌈 (@nipponkomyo3987) April 10, 2021

#トカラ列島#群発地震 #地震
地震の履歴を見たら
トカラで埋め尽くされてる
大きい地震の前触れ❔
いつ起きるか分からない
ほんとに怖いよ…
備えるしか出来ないよね😣https://t.co/5yL81hlrYB

— のいちご (@cherrygoku309) April 10, 2021

「島民の皆さんは気をつけてくださいね」「大きな地震の前触れの気がして本当に怖い」「今大地震なんてきたら大変なことになってしまう」など、様々な反応が続々集まる状況となっています。

コロナのことだけでも大変な状況の現在ですから、この上災害への備えもとなると大きな負担となってしまいます。今回の地震が大事にならないことが心から望まれますね。

火山の動きを心配する声も

また、地震が発生している地域もあってか、「火山の動きが気になる」といった投稿も増えているのが印象的です。

津波の心配してる人がいるようだけど、横ずれなら規模の大きい地震が起きてもほぼその心配はない。
むしろ周辺の火山活動の方を心配してる。
姶良カルデラや喜界カルデラが周辺にある場所だけにね
https://t.co/2k1GhfbkEZ

— わんわんお (@jcjaxCVnh2h4Yr9) April 10, 2021

地震90回超。トカラ列島付近で地震が頻発している。結びつけたくないが「破局噴火」が起これば九州は全滅、日本人が数千万人規模で死ぬとされる。南海トラフとかと比較にならない。 https://t.co/7G4AzYuAPM

— 鈴木 兆 (@Kizashi_S) April 10, 2021

「規模の大きい地震のリスクよりも火山の方が気になる」「考えたくないがもし噴火となれば凄まじい惨事になってしまう」といったように、地震と同じかあるいはそれ以上に火山の動きが心配という投稿も増えつつあります。

昨日もトカラ列島近海の地震について触れましたが、近隣住民の方はくれぐれも用心が求められる状況のようです。可能な範囲での備えを心がけましょう!

source:南日本新聞

掲載元で読む