プラスチックが金属になる、ガンダムマーカーの実力がヤバすぎると話題に

2 日前

2021/05/04 4:25 PM Writer: ヤベ

image:秒刊SUNDAY

プラモデルを作ろうと思った時、ほとんどの人はガンダムのプラモデル「ガンプラ」を1度は作ったことがあるんじゃないでしょうか。プラモデル作りも凝りだしてくると、塗装にも手を付けたくものです。そんな塗装アイテムの1つ「ガンダムマーカー」の実力がお手軽なのに、かなりの本格仕様でヤバイと話題になっています。

ガンダムマーカーの性能がヤバイ

コレスゴすぎる…#ガンダムマーカーEX#メッキシルバー pic.twitter.com/qy8ZZpKciC

— うさぷー@ja11改 (@usapooh_ja11) April 14, 2021

ガンダムマーカーはペンの形をしたプラモデルを簡単に塗装することのできるアイテムです。ガンダムマーカーのEXシリーズは、ガンダムマーカーの中でも高性能が部類になります。そんなガンダムマーカーEXのメッキシルバーという色は、あらゆるものを銀メッキにする性能があるようです。

ある人はこのガンダムマーカーEXメッキシルバーをプラスチックのスプーンに塗ったところ、まるで金属のスプーンと錯覚するほど見事な仕上がりになりました。この塗装性能の高さがネットでも話題になっています。

ガンダムマーカーを買ってみた

image:秒刊SUNDAY

プラモデル屋を数件周ってもメッキシルバーだけが売り切れで、ネット通販を使ってようやく手に入れることができました。マーカー1本買うのにこれほど苦労をするとは思いませんでした。

image:秒刊SUNDAY

ガンダムマーカーは似たシリーズがいくつかありますが、このEXと書かれているものが話題になっているなので買い間違わないように注意をしましょう。

image:秒刊SUNDAY

このガンダムマーカーの実力を試すためにコンビニなどで貰えるプラスチック製のスプーンを塗ってみましょう。

image:秒刊SUNDAY

銀メッキの塗料がドバッと出てきます。弾くこともなく上手く色を乗せることができます。塗装経験のない筆者ですが、これなら簡単に塗装ができます。

image:秒刊SUNDAY

先端の方を塗って、塗料が乾かしたものがこちらです。明らかにプラスチックの質感ではなく、金属の質感になっています。

image:秒刊SUNDAY

これだけ近づいてみても、元がプラスチックだったとは思えません。素人が適当に塗ってもこれだけの仕上がりになるとは、ガンダムマーカーの実力恐るべし。

image:秒刊SUNDAY

今回はメッキシルバーの色で試しましたが、ガンダムマーカーの実力は間違いないことが分かりました。これを機に塗装に興味が出てきた人は、他の色も試して遊んでみてはいかがでしょうか。

プラモデルといえば、プラモ用のメイクアップ材で、人はメイクアップ出来るのか挑戦してみました。

掲載元で読む