「忙しい」は本当? 男性に聞いた恋愛の本音5つ

1 月前

いくつになっても男心って謎ですよね。彼を信じていたのに実は浮気をしていたなど、いままで男性に裏切られた経験がある人もいるはず。トラウマから「彼が本当は何を考えているのかわからない……」と悩んでしまいます。
そこで今回は「男性に聞いた恋愛の本音」をご紹介します。

「忙しい」って本当なの?

「実際に忙しくて返信できないこともあるし、半分は本当だと思う。それでも本命女子にはスキマ時間に返信します。結局は時間って作るものなんですよね」(30代/商社)

▽ たしかに繁忙期などで忙しいのも事実! そのためデートが減ってしまうこともあるみたい。ですが「忙しい」を言い訳に何日も連絡しないのはちょっと違うとの声が。本気で好きな子には多少寝る時間を割いてでも返信したいし、忙しい理由をきちんと説明するようです。

未読スルーの意味は?

「男ってわかりやすいので、未読スルーが駆け引きってことはほぼない気がする。キツイこと言うようだけれど、忘れているか興味がないかの2択だと思います」(20代/金融)

▽ 既読スルーならまだしも、未読で放置できるって興味がない証拠なのかもしれません。それにほかにやりとりしている女性がいる可能性もあります。脈ナシと捉えて次に行ったほうがいいのかも……。

友達以上恋人未満の期間が続くのは?

「せっかく良好な関係なのに、ここで告白して断られたら怖いから。100%うまくいく自信がないと、告白まではできないです」(20代/営業)

▽ 「もし告白がうまくいかなかったらどうしよう……」と臆病になるのは男性も同じ。関係が壊れることを恐れて、なかなか一歩踏み出せないようです。そのため女性から積極的にアプローチするのは大事でしょう。また状況によっては異性の影を匂わせて、ヤキモチを妬かせるのも効果的かもしれませんね。

女友達との飲み、下心はないの?

「俺は女友達に下心はないタイプ。後々面倒なことになってもイヤだし。でも酔って体の関係を持っちゃう男もいるよね。彼女とのケンカ中、つい魔がさして女友達とワンナイトした奴もいるし。こればかりは人によるとしか言えないかも」(30代/住宅)

▽ 彼女としては不安な女友達との飲み。彼の性格はもちろん、お酒の量やそのときの状況によって、流されてしまう可能性もゼロではないみたい。何があるかわからないからこそ、できるなら飲み会はセーブしてもらいたいかも……。

アプリでの恋愛、どう思っている?

「周りにアプリから結婚した人もいるし、偏見とかは全くないですね。出会いの幅が広がっていいなと思います」(30代/IT)

▽ アプリが浸透していることもあり、抵抗がない男性が多いよう。もしかしたら素敵な相手と出会えるかもしれませんし、迷っているならはじめてみてもよさそうですね。

掲載元で読む